2013年の研究業績

2013年の研究業績

  • (共著)パパ消費の考察 プレパパのアイデンティティ構築

首都大学東京大学院社会科学研究科リサーチ・ペーパー、No.132

  • (co.)Exploring the Dynamism of Actor’s Interaction in Non-Profit Marketing

Proceedings of the 29th annual IMP conference

Proceedings of the 38th Annual Macromarketing Conference, pp.268-276.
(Macromarketing societyサイトへ飛びます。ファイルサイズは約14MB)

  • (共著)「家族サービス」と「イクメン」の違いについて 新聞記事の内容分析

首都大学東京大学院社会科学研究科リサーチ・ペーパー、No.126

『マーケティング・ジャーナル』、第128号、63-78頁
(マーケティング学会サイトへ飛びます。学会員のみダウンロード可能)

  • (共著)グローバル企業ウェブサイトのマネジメント課題 日本企業のサンプルをもとに

『国民経済雑誌』、第207巻第3号、53-63頁


2013-07-23 | Posted in 研究業績No Comments » 

関連記事